今日の御成門小

blog >> 記事詳細

2018/06/02

お話会 -1年生ー

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者201
5月30日(水)の読書タイムに、第1学年ではお話会がありました。
1年生にとっては、初めてのお話会です。

お二人のボランティアから自己紹介がありました。
パタパタと文字が変わるカードを使っての楽しい自己紹介でした。
子供たちの期待がますます高まりました。


次に、連れてきた友達を紹介してくださいました。

「こざる いさむ」と「こざる おさむ」です。
そして、最初に工藤直子さんの「のはらうた」の中から、「さかさま」という詩を語ってくだ
さいました。




    さかさま      
               こざる いさむ
  きのえだに ぶらんと
  さかさまに ぶらさがったら
  やまも さかさま
  はやしも さかさま
  あっちも こっちも
  さかさまに なったよ

  さかさまに ぶらさがって
  「やっほー」と いったら
  やまびこが さかさまに
  「ほっやー」と こたえたよ

子供たちは、「こざる いさむ」と「こざる おさむ」と一緒に、「ほっやー」といって喜んで
いました。

もうひとつ、ミャンマーの民話から「ひな鳥とねこ」のお話を語ってくださいました。




子供たちは、ボランティアの語るお話を夢中になって聞いていました。

    
「のはらうた」も「世界の民話」も、学校の図書館にあります。
11:34