令和元年度 学校教育アンケートの集計結果のお知らせ

本校では、7月と12月に保護者、学校評議員の皆様を対象に学校教育アンケートを行いました。12月につきまして回収率が上がりました。ご協力いただき、ありがとうございました。

7月も12月も全22項目中20項目で、A(達成している)とB(概ね達成している)を合わせた割合が90%を超えていました。

7月に90%に達することができなかった「いじめ防止に向けた取組」については、学校だよりやホームページで本校の取組を紹介するとともに、その取組内容の充実を図りました。2学期には、92%の評価をいただきました。

「不登校に対する取組」については、分からない、もしくは未記入と回答する割合が多いため、今後は、保護者、地域の皆様に本校の取組が伝わりやすくなるように努めてまいります。

また、自由意見欄には、多くの保護者の方々から、本校に対する肯定的な評価や励まし、ご意見をいただきました。ご意見につきましては、今後の学校経営の参考にさせていただきたいと考えております。


令和元年度1学期(7月)学校教育アンケート集計結果グラフ

 

令和元年度2学期(12月)学校教育アンケート集計結果グラフ

 

子供たちの教育は、学校・家庭・地域が連携・協働していくことが大切であると考えています。そこで、7月の学校教育アンケートを行う際に、保護者の皆様には、次の5点について「今後の連携・協働に向けて、ご家庭で心がけていること」に記述していただきました。

 

〇学習習慣が身に付くようにするためにご家庭で心がけていること

〇お子さんの基本的生活態度(家のきまりを守る、話をしっかりと聞く、身の回りの整理・整頓等)が身に付くように、ご家庭で心がけていること

〇家庭や地域でも気持ちのよいあいさつができるようにするために、ご家庭心がけていること

〇お子さんが、友達と思いやりのある温かな関係を築いていけるように、ご家庭で心がけていること

〇お子さんの安全・安心(交通安全、不審者対応、災害時の行動、SNS対応等)を守るために、ご家庭で心がけていること

 

 多くの保護者の方にご協力をいただき、保護者の皆様がお子さんの健やかな成長を心

から願いながら、日々心がけたり工夫されたりしていることが、改めて分かりました。7月の学校教育アンケート結果をお伝えした際に一緒にお示しした資料を添えます。