今日の御成門小

blog >> 記事詳細

2021/09/11

ASEAN諸国との交流

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者201
10日(土)に、ASEAN諸国の方から、それぞれの国の生活、文化、人々の様子、国のしくみなどをお話して
いただきました。
ゲストティーチャーは、ベトナム、シンガポール、タイ、インドネシア、カンボジア、マレーシア、ブルネイ、
フィリピン、ラオスの方々です。

たくさんのゲストティーチャーからの映像を各学級に配信するために、小会議室が臨時のオペレーションセンター
になりました。


子供たちの発達を踏まえ、1~3学年はゲストティーチャーに来校していただき、対面で行いました。
(ゲストティーチャーのご都合でオンラインで行った学級もあります。)
4~6学年は、オンラインで行いました。

それぞれの国のあいさつの紹介から始まりました。
 

ゲストティーチャーにお話していただく内容については、生活科や社会科の学習に関連させて各学年のテーマを
決めました。
 ・1年「学校・学習」  ・2年「店・町・家の中」
 ・3年「スーパーマーケット・交通・寺」
 ・4年「上下水道・ごみ処理・災害対応」
 ・5年「地形・農業・食料」
 ・6年「政治・憲法・税金・選挙」
 

 

 

学習との関連でお話をしていただいたので、子供たちは、日本と違うところや似ているところ、お互いの国のよさ
などに気付いたことでしょう。
このような機会をとおして、子供たちには国際理解への関心を高めてほしいと願っています。 (校長)
12:06