港区教育委員会学校教育部では、Twitterで港区の教育に関する情報発信を行っています。
↓↓↓

【港区教育委員会からのお知らせ】

MINATO×TEACHERS CHANNELSが開設しました!

緊急情報

【気象・地震警報等発表時の区立幼稚園、小中学校の対応について】

 
  ◆対応一覧
  
     ◆対応フロー
  

お知らせ

◆令和4年度の主な行事予定をメニュー「年間行事予定」にアップしました。ご覧ください。
体罰根絶に向けて、教員の研修を行いました。
        <令和3年8月>
 
  ◆「御成門スタンダード」は、ホームページからでもご覧になれます。
    必要な際、ご活用ください。
           
    ★  御成門スタンダード.docx 

御成門小の給食

新着情報

{{ moment(whatsnews.posted_at).format('YYYY/MM/DD')}}
{{ whatsnews.category }}
{{ whatsnews.posted_name }}
{{ whatsnews.post_detail_strip_tags }}

今日の御成門小

パラリンピアンから学ぼう

2021年9月2日 17時28分

東京2020パラリンピック競技大会が開催されています。
パラリンピアンの物事の捉え方、競技に挑む姿、全力を尽くす姿などから、子供なりに感じることや学ぶことがあります。

「パラリンピアンから学ぼう」という授業を全校で行います。
3人のパラリンピアンの動画を見て学習を進めます。
(走り幅跳び 前川 楓選手・競泳 日向 楓選手・車いすフェンシング ベアトリーチェ・ビオ選手)

<本日授業を行った3年生>
 

<本日授業を行った4年生>
 

授業を行った4年生の子供たちの感想から一部を紹介します。
・3人とも障害があったとしても、あきらめずにがんばっていた。
 前川選手は、1日1日目標をもって、あせらず、自分のペースでがんばっていたのでいいと思った。
・両腕がないのに、競泳をやっているところがすごいと思いました。
 足をうまく使って泳ぐところがすごいと思いました。
 腕がなくても頑張っているのですごいと思いました。
・ベアトリーチェ・ビオ選手は、障害があって、人と違うところがかっこいいと言っていたのですごいと思いました。
 障害があって、みんなは、フェンシングはできないと言っていたけど、あきらめないでやっていたから、すてきだと
 思いました。
・3人の選手はみんな、自分に障害があることに対しての気持ちがとても前向きで感動した。      (校長)

止血の仕方を知ろう ー防災訓練 5年生ー

2021年9月1日 16時48分

本日9月1日は、防災の日です。
本校としては、防災訓練を保護者や地域の方、関係諸機関の方にも参加していただいて実施したいと考えています。
しかし、新型コロナウイルス感染症の感染の拡大のため、今年度の防災訓練は学年ごとにテーマを決めて行うこと
にしました。

本日は、5年生が日本赤十字社の協力を得て、オンラインで講師の方とボランティアの方とつながって防災訓練を
行いました。


「減災」をテーマに、「大地震が起きたら」「応急手当はなぜ必要か」「みんなで備えよう」について教えて
いただきました。
大きな災害時には、
救急車は来られないかもしれない
病院もけが人や病人でいっぱい
そうなると、その場にいる人で救助活動をするしかない状況になります。

そこで、怪我をして出血している部分を止血する方法を教えていただきました。
ビニル袋、ハンカチやバンダナを使って実際にやってみました。


 
この方法を知っていると、もしもの時に5年生も救助活動の役に立てるでしょう。

本校は、青少年赤十字に参加しています。
青少年赤十字では、「気づき」「考え」「行動する」ことを大切にしています。
このことを常に心がけていきたいです。 (校長)

2学期始業式

2021年9月1日 14時32分

いよいよ2学期の始まりです。
本日は、始業式を行いました。
校長室からのオンライン配信です。

校長からは、パラリンピック競技大会のことに触れて、次のような話をしました。
・一人一人には、できること、得意なこと、良いところがある。
・自分のできることや自分のよさに気付き、そのことを伸ばしていくことを大切にしてほしい。
・積極的にチャレンジしてみること、すぐにあきらめないで頑張ってみることを大切にしよう。
・自分にとって大きく成長する2学期になるように、目標をもって先生方と友達と一緒に頑張っていこう。


6年生の代表の2名の子供が、2学期の抱負を述べました。

自分の目標を達成するためにどのように取り組んでいくのか、
また、学校の中で6年生としてどのように行動していくのかについて話をしました。
話の内容や話し方から、6年生としての自覚が伝わってきました。
頼もしく思いました。

最後は、音楽担当の教員が校歌を演奏しました。
子供たちには、心の中で歌うように伝えました。
 (校長)

いよいよ明日から2学期スタート ーオンライン朝の会ー

2021年8月31日 15時31分

明日から2学期がスタートします。
子供たちは、長い夏休みをどのように過ごしたのでしょう。
明日は、久しぶりの登校になります。
そこで、明日の登校に向けて、オンライン朝の会を行いました。

 

画面を通してではありますが、担任や友達に会い、話を聞くことで、明日の登校が楽しみになったでしょうか。
明日、元気な子供たちに会うことを楽しみにしています。(校長)

夏休み、安全に楽しく過ごそう

2021年7月20日 18時11分

終業式後、生活指導を担当する教員から夏休みの生活について話をしました。
夏休みを迎えるに当たり、指導の重点としてる3つのことについて話をしました。
1 交通事故に気を付ける
2 SNS、iPadのルールを守る
3 身近にいる信頼できる大人に相談する


愛宕警察署の方も、子供たちの安全を願ってお話をしてくださいました。
 
愛宕警察署の方々には、いつも子供たちを温かく見守っていただいています。(校長)

1学期終業式

2021年7月20日 17時34分

1学期が終わりました。
本日、終業式を行いました。

校長から、1学期を振り返って良かったなと思ったことや嬉しく思ったことを話しました。

6年生の1年生への優しさ、
開校30周年をお祝いするマスコットキャラクター、
心と心のつながりを大切にしようと代表委員会が呼びかけたあいさつ運動、
みんな一生懸命だった御成門ピック、
このようなことを取り上げて話をしました。

夏休みも、引き続き感染予防に努めてほしいと思います。
家でできる好きなことや得意なこと、興味や関心のあることを見つけて、楽しく過ごして
ほしいと願っています。

3年生の2名の代表の子供が、1学期を振り返って頑張ったことやできるようになったこと
などを発表しました。

はっきりとした声で、堂々と伝えることができました。

最後に、音楽担当の教員の伴奏で、校歌を心の中で歌いました。 (校長)

梅雨が明けました 

2021年7月16日 21時24分

今日16日、気象庁から「梅雨明けしたとみられる」と発表がありました。

午前中の空の様子です。

空の青ともくもくとした雲の白が、とても明るくきれいでした。
梅雨が明け、本格的な夏がやって来た空でした。

その空の下で、2年生が活動をしていました。
図工「色水、楽しいな」の学習です。
絵の具で作った色水を傘用のビニール袋に詰めて、校庭のフェンスに飾りました。
 
子供たちは、色水が校庭のすてきな飾りになって嬉しそうでした。

空が暗くなると、東京タワーのライトアップが始まりました。
今日のライトアップのテーマは・・・
「梅雨明け ダイヤモンヴェール」です。


夏休みまであと2日です。 (校長)

マシュマロスライムをつくろう -科学実験クラブー

2021年7月15日 20時35分

クラブの時間に理科室をのぞくと、科学実験クラブが楽しいことをしていました。

スライムは、子供たちに人気があります。
今日は、変わり種のスライムづくりに挑戦していました。

 

シェービングクリームと洗濯のり、ホウ砂を使いました。
シェービングクリームに含まれる空気の泡をスライムで閉じ込めることでふわふわの感触になるのです。
楽しい時間でした。(校長)

水遊び -2年生ー

2021年7月15日 20時33分

2年生は、感染防止対策のために学年を2つのグループに分けてプールに入っています。
今日は、2つめのグループがプールに入りました。
雨が続いていたので、子供たちにとっては待ちに待った時間でした。

 

子供たちの表情から、やっとプールに入れたうれしさが伝わってきました。
友達との距離を取る、マスクを外したらしゃべらないなどの約束をきちんと守って、楽しく学習していました。 (校長)

セーフティ教室 -低学年ー

2021年7月14日 20時19分

本日、愛宕警察署の方々にご協力いただき、低学年のセーフティ教室を行いました。

 

低学年のねらいは・・・
不審者からの被害を防ぐために、「自分の身は、自分で守る」という意識をもつとともに、身の守り方を知ることです。

 

警察署の方からのお話、DVDの視聴、ロールプレイを通して、「どんな場所に不審者が潜んでいるか」「不審者は
どんな声をかけてくるか」「不審者からの身の守り方」などを学びました。

もうすぐ夏休みです。
夏休みは、自分で過ごす時間が長くなります。
教えていただいたことや学んだことをしっかりと心に留めて、自分の安全は自分で守って過ごしてほしいと思います。 

みんなの声をアスリートに届けよう -3~6年生ー

2021年7月13日 18時20分

東京オリンピックの開会式が近づいてきました。
残念ですが、学校連携観戦への参加は中止となりました。

そこで、子供たちからの応援メッセージをアスリートに伝えることにしました。
今日は、3年生以上の各学級ごとに工夫を凝らしたパフォーマンスとともにメッセージを伝える動画を撮影しました。

3年生は、国旗やオリンピックシンボルの小旗を振って応援
 

4年生は、御成門ピックのダンスを思い出してポンポンをを振って応援
 

5年生は、鳴子をもってソーラン節のポーズを見事に決めて応援
 

6年生は、御成門ピックで披露した表現「飛翔」で使ったフラッグを持って応援
 

子供たちの応援メッセージが、アスリートに届くことを願っています。 (校長)

図書館を使った調べる学習に挑戦 -4年生ー

2021年7月12日 19時11分

今年度も、港区図書館を使った調べる学習コンクールに4年生が参加します。

そこで、三田図書館の方にお越しいただき、調べ学習の進め方について教えていただきました。

 

調べ学習を進めるに当たっては、「課題設定」がとても重要になります。
課題づくりの一つの方法として「ウェビングマップ」を教えていただきました。

 

調べ学習の進め方や調べたことのまとめ方などを分かりやすくまとめた「調べ学習の進め方ノート」、そして手作りの
ワークシートなども用意してくださいました。

教えていただいたことを生かして、夏休みには、身近な疑問や不思議に思うこと、興味があることなどについて調べる
学習に楽しんで取り組んでほしいと思います。(校長)

熱中症に気を付けて過ごそう パート2~5 -保健給食委員会ー

2021年7月12日 18時32分

6日(火)のブログで、給食保健委員が熱中症について調べたことをお伝えしました。

先週は「熱中症予防週間」でした。
毎日給食の時間を使って、保健給食委員が熱中症予防のための知識を全校のみんなに紹介しました。

 

紹介した内容のテーマは次のとおりです。
6日(火)「熱中症にならないためにはこまめな水分補給が必要」
7日(水)「水分補給のポイント」
8日(木)「熱中症の症状」
9日(金)「熱中症の症状がでたときの対処の仕方」

毎回、熱中症予防について大事なことを簡潔に分かりやすく伝えてくれました。
子供たちには、給食保健委員から教えてもらったことを心に留めて、熱中症に気を付けて過ごしてほしいと思います。(校長)

水が多く入るのは、どっちの水筒? -2年生 算数ー

2021年7月8日 15時04分

2年生の授業をのぞいてみました。
単元「水のかさをはかってあらわそう」の第1時間目の授業でした。

教科書のプロローグの話を受けて、水のかさの比べ方を考えました。
同じ大きさのカップで、「〇杯分」と比べることを考え、実際に自分の水筒の水のかさを調べてみました。

 
絶対に水をこぼさないように、
カップの口のぎりぎりまで・・・
子供たちは、慎重に水を入れました。

 

実際に水のかさをはかる活動をしたことで、子供たちは意欲をもって楽しく学習することができました。 (校長)

避難訓練 -不審者侵入ー

2021年7月8日 14時27分

本日、不審者が玄関に侵入したことを想定した訓練を行いました。
愛宕警察署の方々にご協力をいただきました。

警察官に不審者役をしていただきました。
学校からの通報により、駆け付けた警察官が不審者を取り押さえるまで、教職員が「さすまた」を使って暴れる不審者
の動きを止めておきました。
通報から警察官が到着するまでの5分間が、とても長く感じました。

 

本日の訓練での子供たちのねらいは、次の2つです。
・不審者が侵入したときのサイン放送を知る
・不審者侵入という緊急事態が起きたときの、避難の仕方を知る

今回の避難訓練を行うに当たり、事前に教職員は研修を行いました。
愛宕警察署の方に、「さすまた」の効果的な使い方などを教えていただきました。
 

警備の充実を図り、学校としての安心・安全な教育環境を維持できるようにします。 (校長)